tadkgwのブログ

おもいっきり

さて

前後左右のいずれかでも中立を決め込んである。持続可能は目標たり得ない。持続可能が困難でなければ困る想像力の貧困なヒトもその持続維持に躍起である、自分すら。武装放棄は必須で浪費の最たるものが武装なのはあきらかだ。だから果たして、共倒れに邁進中の前後左右のいずれもなく絶する。犬のしっぽを眺める散歩を自嘲する持続可能な装備の拡充を目当てに知情意を散策しては暇に任せて空想に遊ぶ。代議などの類と戯れていられない。国家国防論なるお題だけど、自らが棄国民と認め既存の国境領土やらを守らないでもよければ、他からの侵略に無抵抗で明け渡すのもいい。なにせもはや始末に負えない廃棄物と成長神話装置に占拠されつくしているのだ。奇特なよそ者が既存の税金乞食より面倒見がいいかも知れない。ところで、庶民が棄国して難民移民として引越す亡命の地を用意するのが肝要で持続可能は循環し災害も環境負荷も少ない拡充が望ましい。それは、難民一般の移住である。防御でなく贈与して後は住民の居住の問と変わる用意する技能の問である。十代の命演説と示威行動が基盤への問でなく選挙権を持つ基盤への対応策を問うものならば、この惑星の生態系のカタストロフィックな変異変遷をある世代ラグで被り解決不能な状況に直面するのは不可避だろう。貨幣数を信仰するも程がある。義務教育でも加工貿易の資源のない島国と教化され、もう真空管テレビもなく高付加価値品質の商品もない資源のない惑星にまで化石浪費が続いた。実際は循環持続と内需が如何なる場所でも必須なのだ。成長の意味が何を言ってるのかちょっと分からない。