tadkgwのブログ

おもいっきり

なにも

このところ広告の薄っぺらさと異口同音の今まで道理をうたうも、戻れないのが明白で情けない。中国は台湾と道路でつな計画らしい。この島もUSAの基地をもつ、事実上制空権のないところだ。覇権を争っている場合じゃない。瀕死の気候変動は待ったなし。ごまかして気を紛らわしている。感染症も人類の滅亡は企てていないようだ。自分の身を守る生活様式をそれぞれに模索するべし、暴力が商品となるなんて、人類の行き詰まりご破産も既得権益も利害を避ける自己規律の必要を思う。砂ぼうずをながめる

デストピアも笑える、sfにハマると実存が笑える。スタニスラフ・レムのぶっ飛び感覚が懐かしい。景気商品って何、流行り通貨の循環も労働市場と浪費の消滅に棲み分けを思う。立場分析かも職務と本音の分離が続くよどこまでも、せいぜいろせんかな

仮に人類が成長して惑星を生成できるような迄に至れば、なんて空想する。

惑星を破滅できる現状では、想像を絶する。

ひんじゃくな

るいのかたすみに

じんちはどこ